読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の名店で「台湾まぜそば」ってどうなのよ?

 最近仕事が忙しくてなかなかブログを更新できていません。

誰も更新を期待していないかもしれないですが、自分なりにもう少し更新ができるようにしたいなと考えています。まずは、たくさん美味しいラーメンを食べてみなさんに報告できるように頑張ります。

 

で、今回は名古屋の名店、「麺屋はなび」を紹介したいと思います。

名古屋では有名なお店ですし、全国的にもラーメン好きの方ならたべてことがあったりするのではないでしょうか?そして、「はなび」と言えば台湾まぜそばです。

 

名古屋や岐阜県では「ベトコンラーメン」や「台湾ラーメン」というラーメンがたくさんあります。基本的には、ひき肉が辛く味付けされていたり、にんにくが大量に入っていてとても辛くパンチの効いたラーメンです。

 

今回は紹介していませんが、「味仙」が台湾ラーメンの発祥のお店として有名です。そちらのお店もとても美味しいラーメンですのでぜひ食べてみてください。辛いのが少し苦手な方用にマイルドな辛さのアメリカン?というものも存在するので興味がある方はチェックしてみてください。

 

話が逸れてしまいましたが、今回は「はなび」です。

「はなび」は味仙が作って有名になっていた台湾ラーメンを作っていました。ところが、ミンチ肉をが残ってしまいもったいないのでということで、まかないでミンチ肉を使った「まぜそば」を作ったのが「台湾まぜそば」のはじまりのようです。最初に考えた人はすごいですね。お店でもすごく評価されたのか?

 

説明ばかりになってしまいましたが、これが台湾まぜそばです!

真ん中に黄身と甘辛く味付けされたミンチが大量に乗っています。また、台湾ラーメンの特徴でもあるニラも生で入っていて、とてもパンチのあるラーメンです。ニンニクも入っているので、デート前や仕事中には食べないようにしてくださいね。後悔するほどの匂いになると思います。(笑)

f:id:eternal-azure-925:20170205161401j:plain

 

お店にも食べ方がありましたが、まぜそばは、名前の通り最初に全ての具材を思いっきり混ぜてから食べてください。丁度良い太さの麺と生の黄身、ミンチが絡まったところを一気にすするのが最高の楽しみです。

食べ進めていると辛味が勝って汗が大量に出てくることがあるとも思います。それを我慢しながらどんどん進めてください。きっと最後には爽快感が残ると思います。

でも、辛いのが苦手な方や味を変えたいと感じる方は、酢がテーブルに置いていますので少しづつラーメンの美味しさを消さない程度に足していくことで辛さがまろやかになり、味も変化さえることができます。昆布入りの酢になっているので、旨味もプラスされておすすめです。

f:id:eternal-azure-925:20170205161419j:plain

 

そして、最後まで食べ終わったら、ミンチ肉が少し残ると置いますが、それは食べきらないでください!!ついつい美味しいから全て食べたいと思いますが、実は無料でご飯を一口だけいただけるのです。名付けて「追い飯」!!これを最後に食べるためにラーメンを食べていたと思えるほど一口のご飯に絡む肉ミンチやネギ、ニラなどとのハーモーニーは最高です。ぜひ、みなさんもお腹に余裕があれば食べてください。

f:id:eternal-azure-925:20170205161423j:plain

 

名古屋に来てこのラーメンを食べたかったので、大満足でした。

ただ、人気店のため少し待つのが大変です。早めにお店に行って開店と同時に入るのが良いのかもしれません。興味があれば試して見てください。

 

個人的な評価

味  :★★★★☆

見た目:★★★☆☆

量  :★★★★☆